寝癖直しの方法と化粧水について

スポンサーリンク

寝癖は、同じ方向を向いて寝ていると付きやすいとされています。
それは、ご自身が寝やすい方向を向いて寝ているという事が言えます。
無意識のうちに寝やすい方向を向いているという事はよくある事ではないでしょうか。
そんなついてしまった寝癖を直す方法としまして、化粧水を使用した方法があります。
ご自身が愛用している化粧水を使用します。
できれば、とろみのついていないタイプの化粧水がお勧めです。
化粧水を精製水で薄めて霧吹きの中に入れて使用します。
それを癖のついている部分の髪に吹きかける事により、寝癖直し効果が期待出来ます。
霧吹きで吹きかけたら後は手ぐしでヘアスタイルを整えるだけで、完了です。
頑固な場合は、吹きかける量を多めにしてください。

スポンサーリンク

 寝癖直し用のヘアケア用品は市販されています。
ですが、ご自宅で簡単に行なう事が出来る方法としましては、化粧水を使用します。
先にも述べました通り、精製水などで薄めて使用する事により、霧吹きに入れて自作の寝癖直しウォーターになります。
寝癖部分に吹きかけて、手ぐし出直す方法とドライヤーを使用して直す方法とがあります。
 化粧水を適量手にとり、直接髪に馴染ませる事で癖を直す事も出来ます。
それは、特に癖が頑固な場合にはお勧めです。
保湿効果がありますので、髪を整えるのにも効果的であるという事が言えます。
手持ちのもので直す事が出来るのは経済的にもうれしいことですので、ぜひお試しください。
毎朝の身支度が楽しくなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加