朝の寝癖の直し方はシャワーが効果的

スポンサーリンク

朝の忙しい時間帯に、どうにもならない寝癖に困ったことのある人もいるでしょう。
寝癖がついたまま、学校や職場に行ったのでは少なくとも午前中はずっとそのことが気になって、ついつい髪の毛に手が行き、勉強や仕事が手につかないものです。
人から見るとそんなのたいしたことないのでは、と思うようなことでも本人にとっては気になってしょうがない、というのが寝癖の特徴です。
そういったことで大事な時間を棒に振らず一日を気分よく始めることができるように、しっかりとした身だしなみにすることは、思った以上に重要なことといえます。
そんな寝癖の対策として、寝る前に十分に髪の毛を乾かしてから眠りにつくということが最低限の対策となります。

スポンサーリンク

それでも、左右のつぶれ具合が違っていたり、片方だけにボリュームが出てしまったりということもあります。
そんなときには、思い切ってシャワーを利用しましょう。
霧吹きや部分的に濡らす、または整髪料のよいものもありますが、結局のところ納得のいく直し方というのはシャワーを利用することです。
髪の毛の根元の部分から修正ができますので、効果は抜群です。
その後の整髪にもスムーズに移行することができ、まとまりもよくなります。
暖かいお湯であれば比較的乾燥するのも速く済むので、迷わずシャワーを使うべきです。
髪の毛にももちろんですが、シャワーによる刺激で頭も活性化されます。
眠いときでもしゃきっとできて、一日を爽快な気分で始めることができ一石二鳥です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加