寝癖の基礎知識記事一覧

寝癖がついたままの状態で外出しますと、ご自身が人に与える印象としては可愛いといった事があります。ピョコンとはねた寝癖はなんだか愛らしいものです。本人は気が付いていない場合は、なお更可愛いものです。特に、子供の場合に多いのですが寝癖がついた状態で学校へ登校します。すると、そういった髪型が定番になってしまっていてその子の印象そのものになっている場合もあります。子供のピョコンとはねた寝癖ほど可愛らしいも...

寝癖とは夜間をはじめとした一定時間寝ている間にできる、髪の毛の変形を指した言葉です。もともとの髪型と異なる様な形状となるうえ、直すのに時間がかかる厄介なモノと言えます。こうした寝癖ができる仕組みには基本的なメカニズムが存在します。それは髪の毛の分子構造と水分による影響です。一般的に髪の毛の成分分子は、水素結合と呼ばれる力によって互いを支え合い、髪の形を決定しています。これが就寝時においては頭が重力...

朝起きたら寝癖に驚いたり困った経験のある人は多いでしょう。寝癖の原因には髪質もあり、もともと髪の太い人や硬い人、くせ毛の人などは髪に癖がつきやすいとされています。また、髪の長さも癖がつきやすくなる原因なので、髪が短くて寝癖がついてしまうという人は少し髪を伸ばしてみると良いかもしれません。髪の毛に何故癖がついてしまうのかということで、髪質については仕方のないことですが、自分で行うことのできる対策もあ...

朝の忙しい時間に寝癖がついていたりすると大変です。遅刻しそうな時に限ってひどい寝癖がついていたりします。寝癖はなぜつくのかというと、髪の毛にくせがついた状態のまま長時間同じ体勢のまま寝てしまうことでつきます。そうならない為には寝る前に髪の毛をしっかりまとめて、同じ体勢で寝ることですが、ずっと寝返りも打たずに同じ体勢で寝るのは不可能と言えます。でも、できるだけ予防する方法はあります。寝る前に髪の毛を...

一見薄毛の人は寝癖がつかないと思われがちですが、そんなことは決してありません。他の人から見れば確かに同じよう見えていると思われますが、自分の目から見た自分の髪型は、実は繊細な部分までよく見えています。寝床に入り、睡眠に至るまでの間どうすれば寝癖がつかないように寝ることができるか試行錯誤します。なるべくつかないように寝るには、枕と髪の毛との接地面が少ない方がいいので、首もとにやや高めの枕を当てて寝る...

朝起きて困るのが寝癖です。酷いものになると直そうとすればするほど余計ひどくなったりします。なるべく寝癖のつかない寝方で寝たほうがいいですが、必ずと言っていいほど人は寝返りを打ちます。夜寝た時の状態のまま朝まで寝るのは困難です。寝癖がつく理由の一つに、髪がクセがつきやすい状態で寝ていることが挙げられます。クセがつきやすい状態とは、しっかり乾いていない、髪の毛が水分が含んだ状態のことを言います。髪の毛...

女性の皆さんの中で、朝起きると寝癖がついていて髪のブローをするのに時間がかかるという悩みを持っている人はいますか。ただでさえ朝は時間がないので、ヘアケアは短く済ませたいものです。では、そもそも寝癖はなぜできてしまうのでしょうか。一番の原因は、寝る前にしっかり髪を乾かさなかったことで起こります。濡れている状態の髪は、頭の重みで枕などに押さえつけられて寝癖になってしまうのです。これは髪の水素結合による...

いい寝相で寝ていますと、朝起きた時に鏡を見るとご自身の寝癖に驚く事があるのではないでしょうか。寝癖は、ご自身が寝やすい頭の向きで寝ているためにつくとされています。そんな髪の毛の癖ですが、それだけならまだしも癖により地肌が見えてしまう場合があります。それは、特に髪の毛が薄いタイプの方に見られる現象であるとされています。ご自身で、鏡を見ていてもなかなか気が付きにくいのが地肌です。それは、頭頂部をご自身...

なぜ、寝癖がつくのでしょうか。原因は頭皮が濡れたままの状態で寝てしまうと寝癖になります。また、しっかり乾かしていても、多汗症の方は汗で濡れて寝癖になってしまいます。対策としては、タオルを枕に巻いて寝ると良いです。タオルが汗を吸って湿気を吸収してくれるので蒸れがなくなり、寝癖になりにくいです。また、タオル枕にするとお肌にも良いので、毎日新しいタオルを巻いて、お肌と髪をダメージから守りましょう。また、...

だんだん大人になっていくにつれて髪型に意識を持つようになってきます。高校生ぐらいになると、女子だけではなく男子もまた自我に目覚め寝癖を気にするようになってきます。早い子どもだと小学生になってすぐに気にする子もいます。寝癖が気になりだすと学校へ行くのもいやになるほど気が滅入って気に入るまで髪の毛をいじりまわすという経験を皆さんもしたことがあると思います。しかし、中学、高校生ぐらいの特に男子に多いです...

寝癖というものがあります。寝癖は寝ている時に髪の毛が枕と接したり、重力によって思わぬ方向に垂れたまま長時間その状態が維持されることで付くものです。 そして、そのような寝癖がついてしまうと、朝起きた時に髪の毛のセットをするのが大変になります。長時間髪の毛が同じ状態を維持することで付く癖ですので、短期間でそれをなおすのは至難のワザです。 また、だからといってオフロに入り洗髪してドライヤーで乾かしてセッ...

毎日朝起きると髪がボサボサに爆発しているというのはよくあることです。髪型が崩れているだけならまだしも、頭皮が痛いと感じる方もいると思います。髪の毛の大部分はたんぱく質から成り立っています。そのたんぱく質同士を結び付けている物質は水に濡れるとその結合が切れ、乾くと結合するという性質を持っています。その性質が髪の形を決定しているのです。ということから、寝癖の原因は、髪を乾かさずに寝てしまったり、寝てい...

寝る前には綺麗にまとまっていたのに、起きたら寝癖が出来てしまって台無しになっていたという事って良くありますよね。時間が無いのに朝から癖が治らなくてバタバタしてしまう、という人も結構いるのではないでしょうか。今日は、効果的な寝癖の治し方を少しご紹介しますね。そもそも寝癖は何故出来るのでしょうか。髪の毛は主にタンパク質が結びついて出来ていますが、水に濡れてしまうとイオン結合などによりその結合が切れてし...